KPモデル 1/72 Avia S-199 キットレビュー

昨日紹介したbf-109改造機 S-199

のプラモデルがあるのでご紹介します。もちろんチェコ製です。

KPモデルの新版 1/72 S-199

まず、最初にお断りしておきますが、KPモデルの1/72 S-199 には新旧があります。旧版は品番がP72072、新版はいくつかバリエーションが存在しますが、いずれも品番がKPMから始まっています。新版と旧版の出来の違いは想像以上に大きいので、作るなら新版をお勧めします。

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル 箱絵

新版S-199としては最初に発売された製品で、イスラエル空軍の機体を再現できます。S-199には前期・後期と分かれているらしいのですが、この機体は後期型になります。

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル 箱横

KPモデルは1968年からプラモデルを製造しているようです。私が調査した限りでは、KPモデルは現在ハンガリー系の資本下にありますが、プラモデルの製造は引き続きチェコで行われているようです。

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル 箱裏

マーキングは二種類選べます。左は恐らくチェコから引き渡されてすぐではないでしょうか?チェコのS-92が同じ全面モスグリーンです。

参考

ではキットの中身を見ていきましょう
KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル パーツ

胴体が二つあるのは前期後期を分けるためだと思います。

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル パーツ

2015年発売のキットですが、かなり良い感じのモールドではないでしょうか?

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル パーツの拡大

コクピット内部もこの通り!かなり精密です。

禁断の比較!タミヤと比べてみよう!

では、禁断の比較、このS-199よりも後発かつ、模型のトップブランドタミヤの1/72 Bf-109と比較してみましょう。もちろんタミヤのbf-109がモールドを見ただけではわからない、「組んでみて分かる素晴らしさを持っている」のは承知の上です

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル パーツの拡大 タミヤとの比較
上がKP、下がタミヤ

おや・・・・、思ったほどの劇的差ではないかも

KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル  パーツの拡大 タミヤとの比較
左がタミヤ 右がKP
KPモデル 1/72 Avia S-199 プラモデル パーツの拡大 タミヤとの比較

タミヤの凄さは「主脚をびしっと組める」のが典型的なのですが、モールドだけならKPも決して悪くないですよね!

何にしてもS-199というマイナー機をプラモデル化しているだけで感謝です

若干仕様が変更されたものが2021年に再販されているようです

投稿者プロフィール

まいど! maido
模型工房M代表。
模型好き。カメラ好き。宝塚歌劇好き。
各模型雑誌で掲載多数。
艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA