NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦マーブルヘッド

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

ポーランドのNIKOモデル 1/700 アメリカ海軍オマハ級軽巡洋艦マーブルヘッド レジンキットのキット紹介です。

ポーランドは艦船模型も多い

チェコやウクライナの模型メーカーが発売しているプラモデル、レジンキットは飛行機が圧倒的に多く、次いで戦車などのAFVが多いです。

チェコやウクライナに比べるとポーランドの模型メーカーが発売しているプラモデル、レジンキットには艦船模型が数多く含まれており、チェコやウクライナと比べると艦船模型の多さは突出しています。

参考までにロシアの場合は艦船模型も数多いです。大手のズベズダのプラモデルだけでなく、コンブリックが発売するレジンキットも存在します。

NIKOモデル

1/700艦船模型のレジンキットの有力メーカーの一つがポーランドのNIKOモデルです。私もいくつか作った事があります。

日本の代理店はバウマンです。バウマンHPでのNIKOモデルのリストです

NIKO MODEL(ニコ・モデル)

かなりマニアックな品揃えで、日本の船が数多く含まれている事に日本人の私は驚きます。

意外に思われるかもしれませんが、NIKOモデルはバウマンと取引のある模型店なら絶版の表記が無い限り取り寄せる事ができます。私が今まで取り寄せた経験では、コロナ禍の2020年3月から2021年4月位を除けば、注文から、3か月~半年程度で入荷しています。

NIKOモデルの注文方法

ちょっと、おせっかいなお願いになるのですが、NIKOモデルに限らず取り寄せ商品、特に5000円を超えるような高額商品、あるいはマニアックな商品はできれば模型店に先にお金を払ってあげてください。模型店から問屋、メーカー、輸入代理店への注文はキャンセルできませんから、注文した人が「やっぱいらんわ」でキャンセルしたりすると、模型店には売れそうもないキットが入荷して問屋などへの支払いだけが残るという事になり、経営を圧迫するからです。

オマハ級軽巡洋艦マーブルヘッド

今回はオマハ級軽巡洋艦のレジンキットを取り上げます。

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

第二次大戦で活躍したアメリカ巡洋艦の中では最も古く、日本海軍の5500トン級軽巡とライバルになる軽巡洋艦です。

ではキットの中身を見てみましょう

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

エッチングパーツも添付されています。船体主要部は1パーツです。いつもの通りデカールが無いのがちょっと残念

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

艦橋横に主砲があるのがオマハ級の特徴です。この特徴部分が見事に再現されています。

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介
NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

レジンキットの場合、プラモデルの制約の逆テーパーとかも全く関係ないので、キノコ型なども一体成型できます。

慣れたモデラーの方だと

マスキング大変そう!

と直感されるかもしれません・・・・・否定しません(笑)

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

艦橋上部など

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

細部パーツ。NIKOモデルのレジン整形はかなり高品質で、大きな気泡などはまずありません。

NIKOモデル 1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦オマハ級 マーブルヘッド レジンキット キット紹介

エッチングパーツ。この1枚だけですが、要所は押さえてありますし、まずこれ位で精密感的にも十分ではないでしょうか?

投稿者プロフィール

まいど! maido
まいど! maido
模型工房M代表。
模型好き。カメラ好き。宝塚歌劇好き。
各模型雑誌で掲載多数。
艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA