A&A 1/72 Ye-5 キットレビュー 

 A&Aはウクライナのブランドです。「ブランド」と書いたのは理由があります。一般的にA&Aはモデルズビット(MODEKSVIT)の別ブランドとされていますが、会社が同じでブランドが違うだけなのか、モデルズビットとA&Aは基本別会社だが、モデルズビットの流通に載せているのか良く分からないからです。

 しかし、このモデルズビットやA&Aは実にマニアックな機体も発売している事で有名です。

 今回取り上げるのはYe-5です。

A&A 1/72 Ye-5 プラモデル 箱

 このYe-5はMiG-21の原型となった機体です。MiG-21はこれ

エデュアルドの1/72 MiG-21プラモデルの完成品

 チェコのエデュアルド製のプラモデルです

武装関係などの違いもありますが、一番の違いはYe-5の主翼は完全に三角形であることです。MiG-21は先端がカットされています。

 この時期のソ連では超音速戦闘機に後退翼がいいのかデルタ翼がいいのかで論争になっており、実際に後退翼もデルタ翼も試作されています。デルタ翼の試験機がこのYe-5です。

キット内容

A&A 1/72 Ye-5 プラモデル パーツ

 各パーツのタグ(A-2とかB-13とか)はありません。説明書と照合してパーツの番号を確かめながら作ることになります。

 細部を見てみましょう

A&A 1/72 Ye-5 プラモデル パーツ

エデュアルドほどではないにしても、まずまずシャープな彫刻となっています。

A&A 1/72 Ye-5 プラモデル パーツ
A&A 1/72 Ye-5 プラモデル 

小さなエッチングも含まれています。

A&A 1/72 Ye-5 プラモデル 説明書

説明書はカラーになっています。

どのような人にお勧めするか?

 ソ連の試験機に興味のある方は是非!

 組みやすいか?と聞かれると私はこう答えます

「1990年位の日本製プラモデル、2000年位のチェコのプラモデルの標準的な作りやすさ位」

 全然どうにもならないレベルではありませんし、細かい事を気にしないならビギナーでも十分形にできます。

2021年7月5日追記

完成しました!

投稿者プロフィール

まいど! maido
まいど! maido
模型工房M代表。
模型好き。カメラ好き。宝塚歌劇好き。
各模型雑誌で掲載多数。
艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA